花粉症対策にマスクやメガネは当たり前|空気清浄機や掃除機も重要!

*公開日: 

「くしゃみ」「鼻みず」「鼻づまり」「熱がある」
「頭がボーとする」…だと、風邪かな?となりますが、

これに「目がかゆい」が加わると…花粉症。。。

花粉症
今まで自分には関係ないという人でも…明日は我が身。
そう、すべての人がかかる可能性があるのが”花粉症”です。


すでに花粉症にかかっている人にとっては、
ずっ~と付き合っていかなきゃならない病気となります。

いろいろ対策をされてるとは思いますが、自宅内での
対策が意外と見落とされがちなようです。

スポンサードリンク


花粉症対策だったらマスクにメガネは必需品!

マスク、メガネ、帽子、マフラーなどの完全防備で
外出する…
というのは、ありがちな花粉症対策だと
思います。

花粉症の発症を抑えるには「花粉を寄せ付けない」
しかありません
ので、あなたの対策は間違っていません。

いや、もしかしたら
もっと対策すべきなのかもしれません。

先ほどのように、外出時には完全防備だったとしても
帰宅してからの室内での対策は十分でしょうか?


例えば、
自宅内でもマスクは着用していますか?
空気清浄機は使っていますか?

自宅内では他にどんな花粉症対策をとっていますか?


「他にはもうないよ」ということでしたら、
これからお伝えする方法で花粉症の症状が今より
軽くなるかもしれませんよ。


花粉症対策には空気清浄機と掃除機も欠かせません

「持たない、作らない、持ち込ませない」
これは有名な非核三原則ですが・・・

花粉症に関しては「持ち込まない」対策が、
おろそかになりがちです。

たとえ、自宅内では空気清浄機をフル回転させて
いるから…と言っても、家の中に花粉を入れるよりは、
少しでもシャットアウトできたほうが、花粉症の症状は
ひどくならずに済むと思いませんか?


実は、あなたが頼りにしている”空気清浄機”ですが、
花粉が室内に漂っている場合には有効なんですが、
床に落ちてしまった花粉は吸引ができないそうです。

…となると、思いつくのは掃除機ですよね。。。
ところがこの掃除機…最近はいろいろなタイプの
物が出回っていて、今人気なのはダ○ソンで有名な
サイクロン式掃除機でしょうか。

もしかしたらあなたもお使いかもしれませんね。

床に付着してるであろう花粉は、空気清浄機も吸引
できないから、掃除機で吸い取る・・・これはこれでOKです

問題は吸いとったゴミや花粉が掃除機内に溜まって
いつかは捨てないといけないですよね。

この掃除機内のゴミ出しの時に花粉が散らばるって事
考えたことありますか?

掃除機内のゴミを出す時はマスクやメガネ、
ゴーグル着用でやらないと大変なことになりそうです。


スポンサードリンク


花粉症対策には自宅に持ち込まない工夫も必要

あなたなりに花粉症対策をされてるとは思いますが、
自宅内に花粉を持ち込まないのも大事だよということを
お伝えしてきました。

空気清浄機や掃除機が自宅内での花粉症対策に
有効ではあるんですが、それぞれの欠点や注意点
お伝えしてきました。


「持ち込まない」ということでいくと、玄関ドアを
開けて入る前に、衣服をバタバタやった方がもっと
効果的
かもしれませんね。

洋服ブラシか小さなホーキみたいな物を玄関の外に
かけておいて、それで払ってから家の中に入る…
みたいなことをやっていったら、かなり効果が
あるように思います。


また、床がフローリングというお宅なら
そのときは、掃除機だけに頼るのではなく、
雑巾がけの方が花粉退治には有効だと思います。

>>【花粉症とオサラバしたい人必読!】十年来の花粉症が治っちゃった!!


花粉症対策自宅編・・・まとめ

今まであった花粉症対策はどちらかというと
外出時の防御策が多かったような気がします。

それはそれで必要なのですが、自宅内での対策は
やっていますか?
という問題提起でした。


空気清浄機や掃除機も有効ですがカンペキではない
ということもお分かりいただけたと思います。


要は、
ツラい花粉症が少しでも軽く済めば良い訳ですから
今後は「持ち込まない」にも注意してみてはいかがでしょうか?


◆記事中の動画引用元:「花粉対策の盲点」


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑