皇居乾通り春の一般公開のコースと日程|皇居の桜でお花見

*公開日: 

皇居乾通り春の一般公開が今年も実施されます。

2016年春は3月25日(金)~4月3日(日)まででした。

途中、宮内庁から延長のご配慮までいただき、
例年の倍の期間【10日間】も開放していただきました。
2回も土・日をはさみましたので
多くの方にお楽しみいただけたことと思います。

※一般公開時の感想や写真募集します。

公開不可の場合はその旨お書き添え下さい。
掲載の判断は当方にお任せ頂きます。



※家の近くに来た「ウグイス」と遊んでみました。[3/26]
よかったら見てやってください。

2014年に天皇陛下が80歳の傘寿を迎えられたことを記念して
乾通りの一般公開が始まったわけですが、宮内庁によると
「好評だったので春と秋、年2回の一般公開は今後も続けたい
とのことです。

2016年の詳しい日程は3月上旬に発表予定とのこと。

皇居でのお花見…今年も見れそうです。

スポンサードリンク


皇居乾通り春の一般公開のコースと日程

皇居乾通り春の一般公開の詳細は3月上旬まで
待たないと分かりませんが、一般公開のコースは
例年通りと推察いたします。

皇居乾通り一般公開のスケジュール ⇒ ⇒ 決定!!
・3/14 16時すぎ…出ました~\(^o^)/

     → → 延長、決定!! m(_ _)m


実施時期:2016年3月25日(金)~3月31日(木) ~ 4月3日(日)
入 り 口:皇居 坂下門
入門時間:10:00~15:00


※以上が「テレホンサービス」からの聞きとり情報です。
…あ、テレホンサービスというのは▼コレ▼です(延長前の音声です


過去の一般公開は「5日間」でしたが、
今回のは『10日間』と拡大されています。

推測-1)私が毎日電話で催促したから・・・ウソですm(__)m

推測-2)次の一般公開は2017年秋までお休みするから…
(皇居内の樹木メンテ~工事のため)・・・ホントです

★コチラにも遊びに来てください  >> 皇居の桜でお花見ができる・・・



★皇居・東御苑 花だより (2016/3/11撮影)
20160311 カンヒザクラ
入門:坂下門
出門:乾門・他【北桔橋門(きたはねばしもん)
  平川門あるいは大手門のいずれかから退出)

【坂下門】から入り…

皇居・坂下門

【乾門】から退出…

ゴールの乾門

一般公開コース
★印刷用のPDFは▼コチラ▼からどうぞ
⇒ *皇居周辺の路線図
⇒ *皇居内のコース・見取り図


スポンサードリンク


皇居乾通り春の一般公開で見る皇居の桜

坂下門から入り宮内庁庁舎を左に見ながら
乾門までの距離が約800m。。。

皇居内の桜-1
その間、「染井吉野52本」、「サトザクラ5本」
シダレザクラ3本」、「ヤマザクラ系12本」
ヒガンザクラ4本」…合計76本の皇居・乾通りの
桜を鑑賞できます。

皇居内の桜-2

皇居内の桜-3

これらが、今年も楽しめます!・・・が、これ以降

秋の紅葉、来春の桜の時期の一般公開はお休みとなります。
(樹木のメンテナンスを行うためとのこと…)

「先のことなんて分かんないよ!」というあなた・・・
見れる時に見ておく…というのも立派な判断です。

※今年の詳細が発表になりましたら、
この記事の【一般公開のコースと日程】の章でご報告いたします。

★あるいは、こちらで確認出来ると思います
⇒ http://www.kunaicho.go.jp/
⇒ チェック方法はコチラ!

皇居乾通り春の一般公開・・・まとめ

富士山と皇居。。。

日本人だったら…一度は登ってみたい
一度は入ってみたい場所
ではないでしょうか。

天皇陛下の御厚意ですので、
首都圏の方はぜひ私の代わりに
おじゃましてみて下さい。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑