東京の梅の名所といえば湯島天神~牛天神 北野神社~東御苑

*公開日: 

梅林
梅は寒い中、春の訪れを知らせてくれる花です。

1月下旬から約3ヶ月かけて、
梅は日本列島を北上していきます。

東京では、例年2月中旬から梅の見頃を迎えます。

東京都内で、
昔から梅の名所として親しまれている所や
穴場スポットをご紹介していきます。

スポンサードリンク


東京の梅の名所といえば湯島天神の梅まつりに決定!

梅は可憐な姿だけでなく香りもよく、
長期間楽しめるのも特徴です。

東京で梅を楽しめる名所をご紹介します。

梅と言えば、菅原道真との関係がとても有名ですね。
菅原道真を祀った天満宮や天神社の多くが、
梅の名所となっています。

東京で梅の名所として1番に名前があがるのが、
湯島天満宮(湯島天神)です。
湯島天神は、江戸時代から梅の名所として
親しまれてきました。

湯島天神で毎年行われる”梅まつりは”、東京の春を
いち早く告げる年中行事として定着しています。

2016年の梅まつりの開催期間はまだ決まってませんが、
去年は2月8日~3月8日まででした。

【湯島天神】

樹齢70~80年の梅の木は約300本、8割が白梅です。
日が暮れると梅はライトアップされます。

<梅まつり>
*開催期間:2016年2月8日~3月8日
*期間中の催し物(土日祝日)
 ・神輿渡御 ・おはやし ・薩摩琵琶 ・物産展
 ・野点(お茶券500円)・湯島天神白梅太鼓

*入園時間:8:00~19:30(入園無料)
*ライトアップ:期間中の日没~20:00
*住所:東京都文京区湯島3-30-1
*電話:03-3836-0753
*アクセス:
【地下鉄】千代田線:湯島駅 3番出口 徒歩2分
     銀座線:上野広小路駅 徒歩5分
     丸の内線:本郷3丁目駅 徒歩10分
【JR】 山手線:御徒町駅 徒歩8分
【都営地下鉄大江戸線】上野御徒町駅A4出口 徒歩5分

URL: http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/ume/f_maturi.htm


東京の梅の名所、牛天神・北野神社の梅は開花した?

こちらでは混雑をさけたい人へ、東京でゆっくり
梅を楽しめる穴場スポットをご紹介します。

梅にウグイス


文京区春日にある「牛天神 北野神社」は
知る人ぞ知る東京の梅見の名所です。

牛天神 北野神社では、
毎年紅梅まつりが開催されています。

【牛天神 北野神社】

牛天神で咲く梅は9割が紅梅です。
しだれ梅は、濃いピンクと薄いピンクの2種類があり、
牛天神の境内でしか見られない貴重な梅です。

<紅梅祭り>
*開催期間:2016年2月1日(月)~2月25日(木)
・土曜日:甘酒・しょうが湯
・日曜日:梅のお菓子(牛天神 北野の紅梅)
     梅酒(神社の梅の実を5年から10年寝かせた物)
     甘酒・・・などがふるまわれます。
*イベント: 野点・天神太鼓
*開催日:2月14日(日)11:00~16:00
     甘酒・豚汁などがふるまわれます

※最終週の日曜日(2/21)には希望すれば
梅の小枝(限定200本、一人1本ずつ)がもらえます。

*入園時間:6:00~17:00
*住所:東京都文京区春日1-5-2
*電話:03-3812-1862
*アクセス:
【地下鉄】丸ノ内線・南北線:後楽園駅 徒歩10分
     三田線・大江戸線:春日駅  徒歩10分
【JR】中央線:飯田橋駅  徒歩10分
【地下鉄東西線・南北線・大江戸線・有楽町線】
     飯田橋駅  徒歩10分

URL: http://www.ushitenjin.jp/matsuri/koubaimatsuri.html


スポンサードリンク


東京の梅の名所といえば皇居東御苑の梅も見逃せない

東京の梅の名所として
もう1つご紹介したいのが、皇居東御苑です。

梅林坂の下から本丸方面にかけて
50本ほどの梅があります。

冬至梅などの早咲きの品種もあり、
例年ですと2月中旬ころに見頃を迎えます。


皇居東御苑には、梅の他にもツバキやロウバイなど
たくさんの花が咲いています。

東御苑内でどの花がどこに咲いているのかがわかる
「花だよりの地図」があるので、印刷して持って行くと
より楽しく散策ができると思います。

「花だよりの地図」はこちらから
   ↓   ↓
http://www.kunaicho.go.jp/event/hanadayori/hanadayori-map.html

【皇居東御苑】

入園は無料です。
*開園時間:11月1日~2月末日 9:00~16:00
      (入園は15:30まで)
      3月1日~4月14日  9:00~16:30
      (入園は16:00まで)
*定 休:月曜・金曜(祝日の場合は開園)
     月曜が祝日で公開する場合は火曜を休園
     【要確認】
*出入り:大手門・平川門・北桔橋門(きたはねばしもん)
      入園の祭に、各窓口で入園票を受け取り、
      退園の際に返却します。

*住 所:東京都千代田区皇居東御苑
*電 話:03-3213-1111/宮内庁
*アクセス: 
<大手門へ>
 地下鉄各線:大手町駅(C13a出口) 徒歩5分
 地下鉄千代田線:二重橋前駅(6番出口)徒歩10分
 JR 東京駅(丸の内北口)徒歩15分
<平川門へ>
 地下鉄東西線:竹橋駅(1a出口)徒歩5分
<北桔橋門へ>
 地下鉄東西線:竹橋駅(1a出口)徒歩に5分

URL: http://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/higashigyoen.html


東京の梅の名所・・・まとめ

東京の梅の名所、
人気の場所と穴場スポットをご紹介しました。

*人気の湯島天神の梅
*貴重な梅見ができる牛天神・北野神社
*梅と他の花も楽しめる皇居東御苑

お好きなところで早春の梅をぜひ楽しんでください。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑