春の選抜高校野球2016速報|出場校や大会日程、行進曲は?

*公開日: 

#87春の甲子園
もうじき春の甲子園が始まります。
正式には「選抜高校野球大会」と言うそうですが・・・
今回で第88回大会になります。

大相撲春場所は、10年ぶりの日本人力士(琴奨菊)優勝?
で盛り上がっていますが、コレが終わるといよいよ話題が
高校野球に移ってきて、”春が来た”を実感するわけですネ。

「あさが来た」も好きです…。

スポンサードリンク


春の選抜高校野球2016の出場校が決定する日

注目の選抜出場校が決まる日ですが、
1月29日(金)となっています。

夏の甲子園は47都道府県から必ず1校が出ますが、
春の甲子園は前年の秋季大会の成績を参考に、
合計で「32校」での競争になるんですよ。

32校の内訳は以下のとおりです。
一般選考:28校、神宮大会枠:1校、21世紀枠:3校

このうち一般選考に関しては全国を10ブロックに分け、
北海道地区(1校)、東北地区(2校)、関東・東京地区(6校)
北信越地区(2校)、東海地区(2校)、近畿地区(6校)
中国・四国地区(5校)、九州地区(4校)・・・計28校を決定。

例えば「東北6県」とか「九州地区(九州+沖縄)」でも、
「2校」とか「4校」の枠なので、自分の出身県が選ばれるか
どうかも関心事の一つとなっています。


◆私・管理人の大胆予想はコチラ!
⇒ 選抜高校野球大会の出場校を予想してみました。


春の選抜高校野球2016の大会日程はどうなった?

大会の運営委員会の発表によりますと・・・

3月20日から12日間(開会式の3/20は日曜日)とし、
準々決勝の翌日には休養日を1日挟む、となっています。

組み合わせ抽選会は3月11日(金)に行うそうです。
(東日本大震災の日=5年目になりますネ)

<試合スケジュール(予定)>
*開会式: 3月20日(日)
*1回戦: 3月20日~25日
*2回戦: 3月25日~27日
*準々決勝:3月28日
<休養日: 3月29日>
*準決勝: 3月30日
*決 勝: 3月31日(閉会式)


スポンサードリンク


春の選抜高校野球2016の行進曲はどうなった?

1月13日に春の選抜高校野球の入場行進曲が西野カナさんの
『もしも運命の人がいるのなら』に決まりました。

直近で流行った曲というが選ばれるという感覚でしたので、
私・管理人は密かに「365日の紙飛行機」を期待してたんですが
外れてしまって残念です。

ご存知、NHKの朝ドラ「あさが来た」の主題歌ですよね。
曲調も行進曲にアレンジしやすく、知名度も高いはずなのにネ…。

ちなみに夏の大会のテーマソング「栄冠は君に輝く」にお休み
いただいいて「365日の紙飛行機」を入場行進曲に使ったら
夏も盛り上がると思うんだけど・・・ダメかな。。。


春の選抜高校野球2016・・・まとめ

老若男女、いくつになっても高校野球は見るものに
感動を与えてくれますし、思い出させてくれます。

全力プレーと、必ず勝敗がでるという現実に、
共感してしまうんですよね。

もうじき、その戦いが始まります。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑