マイナンバーって誤配続きだったけど行き渡ったのかな?

*公開日: 

マイ ナンバー
上のグラフ何か分かりますか?

「マイナンバー」に関する世間の関心度合いです。
せいぜい半年前ですよね?…ギャーギャー騒いでいたのは…。

時間も経って、狂騒曲も収まって来たようですから、この際落ち着いて、改めてマイナンバー制度について、振り返ってみたいと思います。

あなたが亡くなるまでついて回る、あなただけの番号ですので、これだけは理解しておきたいこともまとめておきました。

スポンサードリンク


郵便局の配達人はマイナンバーの(マ)の字も言わない

これは昨年11月始めの私の日記です。
先ほどのグラフでいうと、一番ピークのピークになりかけた頃です。

「マイナンバーっていつの間に決まったの?」とか、「北海道では配達が半分以上終わった」「誤配があったらしい」など、マイナンバーのことを聞かない日はなかったように思います。。。

---ーー ここから ーーーーー

マイナンバー キャラ◆マイナ ちゃん


「ピンポ~~ン」・・・「はい!」

「郵便局デス…書留デス」
・・・「は~~い(今、行きますの意味)」

ドアを開けると、若手と思われる年格好の青年が白い「窓付きの封筒」を持って待っていました。

特に「マイナンバー通知書です」とも言わず、コチラがハンコを押すのを待ってる様子。

私は私で、期限更新用のクレジットカードでも来たのかなと思ったほど、特徴の無い封筒でした。

小雨が降ってもいたので、「ご苦労さんです」といつもはかけない声掛けをして、ドアを閉めたのでした。

夕暮れでしたし、門灯の下でもあったので「マイナンバー通知書」というのは、家の中に戻って中を開けて見るまで分かりませんでした。

⇒ 直接手渡しの「簡易書留」なんだからピンク色の封筒を使うなど目立つ工夫が欲しかったな。これじゃぁ、日々届く他の郵便物と混じったら探しだすのが大変になりそうです。

封筒の表には「速達」のハンコと同じ朱色で「転送不要」と「XXXXX」の2つの押印がありました。

「XXXXX」の中身はというと・・・
「通知カード 個人番号カード交付申請書 在中」となってました。

「転送不要」と同じスペースの中に入る文句なので、必然的に小さな文字での印刷です。

お年寄りだと拡大鏡が必要なレ・ベ・ルです。
 ⇒ 役所から丸投げの仕事とみた

封筒の中身はというと・・・
*配達用住所の台紙
*申請用の封筒(平成29年10月4日迄有効=切手不要)
*A4サイズ7ページのマニュアル
(表紙には「大切に保管して下さい」と書いてある)
★通知カード(縦長:封筒より2回り小さ目のサイズ)
*表面:上3分の1の名刺サイズほどのスペースに…
・マイナンバー(4桁の数字x3個=12桁の数字)
・他に指名、住所、生年月日、性別が記入されている
(健康保険証的なイメージです)
*裏面:顔写真を貼るスペースだったり・・・<省略>

---ーー ここまで ーーーーー

「待ちどうしい」っていう感じはありませんね。。。


マイナンバー7つの常識|これだけ知ってれば大丈夫!

月日が過ぎて、あれから半年。。。
我が家に届いた「通知カード」は、「個人番号カード」に換えてもらうこともなく、「大切に?」保管されています。

いつ必要になるのか想像もつきませんが、マイナンバーが保つ意味や役割についてはしっかり分かっておきたいものです。

1)マイナンバーは生涯変わらないあなただけの番号?・・・
 → 基本的には生まれてから亡くなるまで同じ番号を使う
・(例外)市町村長が認めた場合に限り、変更ができる

2)個人番号カードに換えるより、通知カードのままのほうが安全?・・・
 → どちらとも言えない
・個人番号カードだと顔写真がつくため、なりすまし防止の効果がある
・片や、子どもに関しては、個人番号カードが必要な事態が少ないので、発行するメリットは思い浮かばない。

3)個人番号カードには、年金や医療情報も記録されている?・・・
 → 個人番号カードのICチップに記録されるデータは2種類
・本人証明のためのデータ(マイナンバー=個人番号)
・将来的に各種サービスを利用するときのスペース+暗証番号

4)個人番号カードは健康保険証や運転免許証として使える?・・・
 →
・健康保険証:予定あり(2017年7月以降)
但し、使い方は従来どおり(病歴や治療情報が入るわけではない)
・運転免許証:予定なし(但し、技術的には可能)

5)個人番号カードには有効期限がある?・・・
 → 個人番号カード発行日から有効期限は起算される
・20才以上:10年間有効
・20才未満:5年間有効
(発行するとしても20才なってからのほうが効率的?)

6)個人番号カードがあれば各種証明書がコンビニで入手できる?・・・
 → 可能な書類:住民票、印鑑登録証明書、戸籍証明書など
・注)自治体がコンビニ交付に対応していることが前提
(セブン-イレブンは未定?)

7)新社会人だけど、銀行口座を解説するのに個人番号カードは必須?
・・・
 → 普通に口座を開いたり、今ある口座に関連しては関係ない。
・但し、投資信託や株式投資、海外送金などを行う場合は、(マイナンバー=個人番号)の提出が必要になる。
(反社会勢力や第三国への不正送金対策)

*マイナンバー(=個人番号)の提示を求められるケース
(上記以外では・・・)
・勤務先(給料や健康保険が関わるので…)
・保険金を受け取るとき
・株取引や外国為替(FX)取引など…

・・・税務署が関わるケース全般という感じでしょうか。


スポンサードリンク


マイナンバー制度に出てくるマイナポータルって何?

マイナンバー制度が始まって一番の懸念は、マイナンバー(=個人番号)の漏洩・流出による、個人情報の悪用でした。

実際これまでに、さまざまなところで個人情報の流出事故があり、それを利用したと思われる、詐欺事件も多発してたからです。

ひどいものになると、個人情報を最終的に守るべきところ(お役所や会社の人事・総務部門)からの、故意・過失による流出事故等もありましたから・・・

ここに対策したのが「マイナポータル」になります。
(実際に稼働するのは2017年1月~)

「マイナポータル」とは、自宅などのパソコンで、行政機関が自分のマイナンバー(=個人番号)を「いつ、どのように」使ったかを確認できるサービスのことです。

確認できたからどうなるかと言ったら、何とも申し上げられませんが・・・

マイナンバーを持つ本人の、監視の目もあるということで、ある程度の抑止効果が働くのかな…と期待する次第です。


マイナンバー制度どうなる?・・・まとめ

出だしは侃々諤々(カンカンガクガク)だったマイナンバー制度。

今では、あんだけ騒いだのは何だがったの?が現状です。
これから先も、マイナンバー絡みの事件が起きるごとに「だから言ったじゃないの~」を繰り返して、段々と認知されて行くのでしょうね。

私・管理人の個人的な感想としては、メリット・デメリット以前に、日本国内にいるという不法滞在者のあぶり出し効果のほうが大きいかなと思います。

まっとうに生活している人には「毒にも薬にもならず」、悪いことを企んでる人が、夜も安心して眠れなくなるような制度になってほしいと願っています。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑