角館の桜がオススメ!しだれ桜とソメイヨシノを一度で満喫!

*公開日: 

花見シニア

みちのくの小京都。。。角館の桜を紹介します。

東北の桜の名所といえば、福島県・三春の滝桜、青森県・弘前公園などが有名ですが、アクセスというか車での移動がメインになりがちです。

そんな中、アクセス面で申し分のないのが、秋田・角館の桜です。なんせ、駅からの徒歩圏に「桜の名所百選」が2ヶ所もあるんです。
それも、「ソメイヨシノ」と「しだれ桜」の名所が…

秋田新幹線の停車駅でもあるため、
首都圏からも気軽に立ち寄ってもらえるのが、角館の桜です。

スポンサードリンク


武家屋敷のしだれ桜の見どころは?

【武家屋敷のしだれ桜】

角館・武家屋敷
秋田・佐竹藩の城下町である角館の武家屋敷。
その通りに咲く、樹齢300年以上といわれる約400本のしだれ桜。
その内の162本が国の天然記念物に指定されているという、まさにしだれ桜の宝庫でもあります。

【見どころ】
例年の見頃:4月中旬 ~ 4月下旬
桜の本数:約400本
*内162本が国の天然記念物
ライトアップ:日没~22:30

【所在地】
014-0373秋田県仙北市角館町内
お問い合わせ 仙北市観光課
TEL:0187-43-3352
HP:http://kakunodate-kanko.jp/

【アクセス】
電 車:JR田沢湖線角館駅より徒歩20分
車  :東北道盛岡ICよりR46経由40分
    秋田道大曲ICよりR105経由
駐車場:約1500台
(大型2000円、中型1000円、普通車500円)


桧木内川堤のソメイヨシノの見どころは?

【桧木内川堤のソメイヨシノ】

角館・桧木内川堤
桧木内川堤のソメイヨシノは現在の天皇ご誕生を記念して植えられたのが由来です。なので、今上天皇と同い年(82歳)の樹齢となります。
もともとは堤防だったところに植樹したので、河川法が変更された時、”伐採”の危機がありました。

その危機を、知恵を出し合って免れた歴史をもっています。
堤防を町道に変更し、「堤防上の桜」→ 「並木道の桜」とし、且つ「国指定名勝」となることで、将来に渡っての不安も排除できたのです。

そのかいあって、桧木内川沿い2キロに渡る”桜のトンネル”が今日、満喫できるのです。

【見どころ】
例年の見頃:5月上旬
桜の本数:約400本
*桜のトンネルを満喫!
ライトアップ:日没~24:00

【所在地】【アクセス】は上と同じ


スポンサードリンク


角館の桜を楽しむためのQ&A集です

コチラの”Q&A”で疑問や不安を解消してお出かけください。

Q&A-123


角館の桜・・・まとめ

MAPに角館の桜をまとめました。

・・・ごゆっくりお楽しみください。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑