浴衣の着付けに必要なものから帯の結び方までを簡単解説!

*公開日: 

078 372


実家を出て一人暮らしをしていると、今年こそは浴衣を着てみたいのに、何を用意したらいいかわからないし、できそうもない…と諦めてはいませんか?

だって、お母さんの浴衣姿もそんなに見た記憶が無いから、多分聞いても詳しくはないだろうし…と。。。


大丈夫、着物に比べてハードルが低いのが浴衣の着付けです。

それに、実際の着付けに必要なのものがわかれば「これでいいの?」と、物足りなさを感じるくらいですヨ。

今日の記事では、浴衣の着付けに必要なものから、簡単にできる帯の結び方までをまとめました。

スポンサードリンク


浴衣の着付けに必要なもの~これだけは揃えたい~

夏のお祭りや花火大会などには、浴衣で参加したいですよね。

今年こそ一人で浴衣を着たいと思っている人や、この夏浴衣デビューする人へ・・・まずは、浴衣の着付けで必要なものをご紹介しますね。

<着付けに必要なもの>

*下着(浴衣スリップ)
浴衣の身八つ口から肌が見えたり
また浴衣の色や柄によって中が透けて見えることがあります。
上が汗を吸い取ってくれる肌襦袢
下がすべりの良い裾よけになった浴衣スリップがおすすめです。

*和装ブラジャー
スポーツ用のブラジャーでもOKです。
浴衣のときはバストを平たくした方が見た目がきれいになります。

ワイヤー入りや胸を大きく見せるためのカップ入りのブラジャーはさけます。

*腰紐 
3本(補正用タオルを押さえる腰ひもも必要)

*コーリングベルト
衿の乱れを防ぐのであった方がいいです。

金魚すくい

*伊達締め
浴衣の衿合わせを崩れにくくします。

*帯板(メッシュだと涼しい)
帯がしわになりにくいです。

*フェイスタオル 2~3枚
ウエストや腰の補正用に使います。模様のない薄い色のもの。

ウエストとヒップの上のくぼみにタオルを巻いて補正します。
メリハリがある身体より、
胴体を寸胴にしたほうがキレイな浴衣姿になります。

バラバラに用意するのは面倒という人には、こんなセットもあります。
   ↓   ↓


浴衣の着付けと帯の結び方を簡単解説いたします

浴衣の着付けに必要なものが準備できたら、さっそく着付けをしてみましょう。 何度か練習して、お出かけに備えてくださいね。

浴衣の着付けから、簡単な帯の結び方の動画を用意しましたので、見ながら実践してみてくださいネ。

着付けの時、姿見と帯や紐類などを置いておける椅子があると便利です。
また、お化粧やヘアメイクは着付けの前にしておきましょう。


では、簡単に着付けの手順を説明します。

1)浴衣スリップを着て、腰のくぼみにフェイスタオルを巻いて補正します。
2)浴衣を羽織り、下前を上前より7~8cm高めにセットして腰紐をしめます。
3)身八つ口から手を入れて、前と後ろのシワを整えます。
4)襟元をあわせたら、胸の下で紐を結びます。

*コーリングベルトを使う人はこの段階で、身八つ口からコーリングベルトを入れて衿の橋をとめます。
背中から前にまわして、もう片方の衿をとめて固定します。
(下にコーリングベルトのとめかたの動画もあります)

5)おはしょりを整え、伊達締めをまきます。
6)帯をしめます。
(クリップや洗濯バサミを使うと楽です)
7)結び目は胸の前で作り、見栄えを整えたら右回りで後ろへずらします。
8)帯板を入れます。

◆【着付けの動画です】

◆【コーリングベルトの使い方の動画です】


スポンサードリンク


浴衣の着付けの次は崩れない所作や履き物について

いかがですか? 心配してたほどじゃぁなかったでしょう。

初めてトライするときは皆似たようなものですし、最初っから完璧にできる人なんていません。 今まで食わず嫌いをしてたんですね。

浴衣でお出かけできるようなイベント(花火大会やお祭り等)でのデートを増やして、一回だけじゃなく何回か試されると、浴衣に対する抵抗がどんどんなくなりますよ。

あと最後にお伝えすることは、洋服とは違った浴衣(着物)の立ち居振る舞いがありますので、そこは知識として頭に入れておきましょう。

浴衣のおでかけマナーと着崩れの直し方(持ち物について)


それと、浴衣には”下駄”がつきものですが、あなたが最後に下駄をはいたのはいつだったでしょうか?

人によっては、小学校時代の夏祭りまでさかのぼるかもしれません・・・
それだけ長いこと下駄をはいていなければ、下駄のはき方、歩き方は忘れてますよね。

祭りうちわ赤

コレについても、詳しく説明した記事があります。

浴衣にあう下駄以外の履物と言ったら…

下駄をはくときの注意点や、下駄以外のはきものについても提案しています。

ぜひ一読をおすすめいたします。


浴衣の着付けを自分で・・・まとめ

着物とまではいかない浴衣であっても、いつもの見慣れた服装とは様変わりなので、彼氏の視線が”点”になっちゃうかもしれませんね。

それも「自分一人で着たのよ!」となると、
好感度メーターが振りきれてしまうことでしょう。

「今度は俺も浴衣で…」と、浴衣選びに付き合わされるかもね。。。


今年の夏はぜひ自分で浴衣を着て
彼氏とのお出かけを楽しんでくださいね。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑