夏バテ対策には睡眠を快適にするクーラーが寝不足を解消!

*公開日: 

夏バテ・女性


暑い日が続き、体がだるかったり
食欲が落ちたりなどの夏バテの症状が出ていませんか?

熱帯夜でなかなか寝付けないと朝はだるいし、疲れもとれません。

睡眠不足が続くと疲労が蓄積され
ますます体調を崩すという悪循環に陥ります。

これじゃぁお肌にも一つもいいことありませんよね。

寝苦しい夜でもスッと眠りにつける工夫をいくつかご紹介します。

スポンサードリンク


夏バテを対策するならまず睡眠|疲労回復がイチバン

夏バテは、「体がだるい」「疲れやすい」「食欲がない」など夏特有の不快な症状をいいます。

夏バテの原因は、高温多湿、エアコンによる室内と室外の急激な温度差、寝苦しい夜の睡眠不足などがあげられます。

夏は体温の調節機能に負担がかかり、自律神経のバランスをくずします。
その結果、胃腸の働きも悪くなり、食欲もなくなります。

また睡眠が十分にとれないと疲労が回復されず、疲労は蓄積されていきます。
そこで夏バテの対策としては、しっかりと睡眠をとるのが重要になります。

ですが、熱帯夜ではなかなか寝付けないのも無理はありませんよね。

私達の体温は、日中は高い状態で、就寝時間が近づくと徐々に低くなります。
ところが熱帯夜で室温が28度以上あると、体温が逃げにくく、体温が下がらずに寝付きが悪くなります。

体温が下がらないと、眠りを誘うホルモンであるメラトニンの分泌も抑えられ、ますます寝付けない状態になります。

そこで、寝苦しい夜でもスッと寝付ける工夫をお伝えします。

夏の夜に眠る時のクーラーの使い方からご紹介します。


夏バテを防ぐ快適睡眠はクーラーの使い方にあった

夏バテをしないためにも睡眠はしっかり取る必要があります。
クーラーを上手に使って、室温と湿度を調節しましょう。

眠りにもっとも良いとされる「気温と湿度」
があって、夏は室温が25~28度、湿度は50~60%だそうです。

これをふまえ、寝室のクーラーは、就寝の2時間前には26度でスイッチを入れておきます。 この時、風量強めで部屋の壁まで冷やしておくことがポイントです。

昼間の熱を吸い込んだ部屋の壁の熱を冷ます必要があります。

就寝前にクーラーを入れて壁まで冷やしておき、寝るタイミングで27~28度まで設定温度を上げて、就寝後3時間でタイマーが切れるようにセットしておきます。

眠りはじめの3時間が十分に深い眠りだと、「ぐっすり眠れた」という感じが得られるそうですから、今年はこのやり方で安心ですね。

なお、クーラーの風は直接体に当たらないように注意してください。


暑さと関連して、工夫したいのがナイトウェアです。

部屋着のままで寝ると、体の緊張がほぐれず、しかも肌触りがゴワゴワだとシーツとの摩擦が大きく、寝返りを打ちにくくなります。

夏は、汗を吸収するコットン素材の、薄いパジャマを着て寝た方が熟睡できます。


スポンサードリンク


夏バテ対策は寝不足解消から~昼寝のススメ

夏バテしないように、寝不足の時は昼寝もおすすめです。

「会社で仕事しているから無理だ」なんてことはないですよ。

午後3時までに20分程度する昼寝がベストです。
これならお仕事をしている人でもできますよね。

昼休みの前半で昼食をとり、後半に20分の昼寝をします。
ただし、ソファなどに寝そべって眠るのはNGです。

横になるとすぐに深い眠りに入ってしまうので、20分では起きられなくなってしまいます。

「昼寝をする時は横にならない」がルールです。

車で仮眠をとるなら、シートは倒し過ぎないように。
会社ならイスに深く寄りかかって寝るか、机につっぷして寝ます。

イスで寝る時は、浅く腰掛け、背もたれにゆったりよりかかります。
首は後ろにガクッと落ちないように、胸にアゴを乗せるように安定させます。

机につっぷして寝る場合は、
携帯用の枕を用意すると顔にあとが残りません(^^)

昼の10分の仮眠は、夜の1時間の睡眠に相当するとも言われます。

もしも睡眠不足がたまっているようなら、20分では起きられないかもしれないのでアラームをセットしてくださいね。


夏バテ対策・・・まとめ

夏バテ対策にはさまざまな方法があると思いますが、王道はなんといっても快適睡眠の確保です。

よくよく考えると分かることですが、暑いからといって冷たいものをがぶ飲みしていませんか? 麺類などのあっさりした食事に片寄っていませんか?

強い日差しの屋外と、クーラーの効いた建物を出たり入ったり。。。
あなたの身体もスイッチをON/OFF・ON/OFFやってて、お疲れなんです。

だから、ちゃんとした食事をとって、快適な睡眠で身体を休めることが必要なんですね。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑