東北六魂祭2016青森がおすすめな理由は3つ|今年が最終回です

*公開日: 

2016東北六魂祭東北の祭りといえば、何を思い浮かべますか?

青森「ねぶた」、秋田「竿燈(カントウ)」、岩手「さんさ踊り」、宮城「たなばた」、山形「花笠まつり」、福島「わらじまつり」となっています。

これが8月に入るやいなや、日にちがスライドして開催されますので、東北六県のお祭りは、「追っかけ」をやってもらえるように組まれてるんですね。

でもね、東北って思いのほか広大なんですよ。とても追っかけてられません。

そこで、有益な情報。 この六ケ所の祭りが一度に見れるんです。

スポンサードリンク


東北六県のお祭りが一か所で見れるのは今年が最後

東北六県の祭りを一カ所で見る方法…それが、「東北六魂祭」です。
今年の開催場所、日時は以下のとおりです。


◆ 開催場所:会場・青森市内
東北六魂祭パレード:青い森公園前(国道7号)
     ~橋本交差点先(国道4号)【予定】
◆ 開催日時
6月25日(土)10:00~20:00【予定】
6月26日(日)10:00~17:00【予定】

HP:http://www.rokkon.jp/

追っかけが大変だから発生したイベントではなく、5年前の「東日本大震災」がきっかけでした。

今は、熊本・大分も地震で大変なことになっていますが、5年前の東北(特に太平洋側)も、ご承知のように悲惨な状態でした。

「東日本大震災」のときは、あまりにも多くの命が失われ「鎮魂」の願いを込め、たった2ヶ月で「六魂祭」を立ち上げたんですね。

当然、当時は「それどころじゃない!」と反対の声もありましたが、ドタバタで第1回を宮城・仙台で行い、趣旨も浸透して持ち回りで開催されたのが始まりなんです。


8月に行われる、それぞれの県のお祭りを持ち寄っていますので、個別に見るとその規模では到底かないませんが、初めて見る人にとっては”お気に入り”が探せる格好の場所だと思います。

そこで出会ったお気に入りに、
今度は8月の”本祭り”を見に行けばいいんですよ。


ただしこの「東北六魂祭」も、今年が最終回だとされています。
宮城で始まって、青森でちょうど一巡したんですね。
あの震災から6年目に入りましたからね…。

なので、一カ所で東北六県の夏祭りが見れるのは今年が最後です。

どうです? 行ってみたくなりませんか?


六魂フェスやブルーインパルスが祭りを盛り上げます

六魂フェス-1※六魂フェスHP:⇒ http://rockonfes.com/

東北六魂祭の魅力、2つ目、3つ目がコレ。。。

各県別の夏祭りにはないイベントが「六魂フェス」です。
宮城・仙台で始めた時はそんなのなかったです。。。涙;

2014年山形県が担当県の時に、
アーティストの「GLAY」さんがサプライズ(無料招待)ライブをやったのがきっかけです。なんか手作り感が半端ないですね。

今年出演のミュージシャンはまだ決まっていませんが、その「六魂フェス」は最終回の今年もやることが発表されています。


また、これも宮城・仙台のときはなかったものに、ブルーインパルスの「展示飛行」があります。翌年の福島~去年の秋田まで、毎年応援に駆けつけて(飛んできて)くれています。

こちらはまだ「応援に行くよ~」の発表が出てませんが、東北に基地がある(宮城県・松島)ブルーインパルスのことですから、まず大丈夫でしょう。

その場合、ブルーインパルスの「展示飛行」は初日(25日)のお昼前後になるはずです。楽しみにお待ちいただければと思います。

【追記】・・・昨年の秋田での非礼は水に流して、
「東北六魂祭・最終回」に免じて、参加をお願いするものです。
前回の記事では上記のように表現しましたが・・・、発表された「年内の展示飛行スケジュール」には、「東北六魂祭in青森」は…ありませんでした。

決定ですし、展示飛行はご好意ですから、異議は申し上げません。

ただし、秋田県の”パヨク共”には申し上げたい。
「緊急時以外の自衛隊機は近寄るな!」などという平和ボケから早く目覚めて下さい。

朝鮮半島に有事が発生すれば、日本海側一帯が警戒態勢になります。
日本海に面してる県はいくつあると思ってるんですか?

例)長年イザコザがあった親戚・友人がいま窮地にあるらしい…。

…でも、過去に受けた仕打ちを考えた時に、進んで手を差し伸べようと考えますか?「誰かが何とかしてくれるのでは…」と私だったら考えてしまい、躊躇すると思います。

秋田県全てがそうだとは申しませんが、よそから見ると「秋田県はそういう所だ」となってしまうのです。

どうか一刻も早く普通の県に戻って下さい…我がふる里「秋田」

次の章では、「東北六魂祭2016in青森」に行くには、どんな方法が考えられるかについてお話します。


スポンサードリンク


東北六魂祭2016in青森に行くにはどうすればいいの?


◆東京から「東北六魂祭2016in青森」に電車で行く場合

東京から青森まで東北・北海道新幹線[はやぶさ]17,550円
(モバイルSuica利用時:上記料金が15,620円[△1,930円])

運賃10,150円、指定席7,400円(=17,550円)
所要時間:3時間29分

在来線とかも見てはみたんですが・・・おやめ下さい。

12,140円~14,090円と3~5千円安く行けますが、着くまでに21時間かかります。
しかも乗り換え回数が7~9回 (*´;ェ;`*) うぅ・・・
移動はやはり新幹線がおすすめですね。

気になる、東北六魂祭会場近くの宿泊場所はこちらでご確認下さい。
*青森市内のホテル
http://travel.rakuten.co.jp/aomori/?lid=topC_map_pref

ホテルが取れるか心配だという人は、東北六魂祭ツアーはいかがでしょう。
http://kokunai.tabispa.jp/dom_tour/1003/YRokkn13HB4731SPA/


あるいは今でしたら、高速バス(夜行バス)という手もありますね。
若くて、旅慣れた人向きかも知れませんが、行きも帰りも車中泊を覚悟すれば、かなりお安くあがると思われます。

【追記】「匿名」さまから”情報”いただきました。
     ありがとうございます。

【東北六魂祭2016in青森に行くにはどうすればいいの?】では、
新幹線利用のケースしか提示してませんでしたが、「長距離バス利用」で
身体にも半分優しく、お財布にも優しい方法です。

それがコチラ ▼ ▼ ▼

【新宿バスタから夜行バスなら片道7~8千円でいけますね。
 『帰りは新幹線』でベストだと思いますが・・・】

(管理人:逆パターンも可、行き=新幹線、戻り=夜行バス)


東北六魂祭2016in青森・・・まとめ

東北六県の広大さをあらわすのによく使われる表現。
    ▼   ▼   ▼
岩手県1県で四国4県に匹敵するそうですし、北海道を除く都道府県の面積の広さで、1位が岩手県、2位が福島県、5位が秋田県・・・ベスト5になんと3県もランクインですから、いかに広いか分かりますよね。

いくら追っかけができるようにスケジュールが組まれてても、ひと夏で全てを回るのは至難の業です。学生さんの「バイクツーリング」だったら可能かもしれませんけど…。


なのでこの「東北六魂祭」というのは本当に珍しく、ありそうでなかったイベントなんですね。それも今年が最後というお話でした。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 匿名 より:

    新宿バスタから夜行バスなら片道7~8千円でいけますね。
    帰りは新幹線でベストだと思いますが

    • sa3sa1ka0ma より:

      「匿名」さま・・・・・情報、ありがとうございます。
      「片道=バス、片道=新幹線」も有りということですね。

      体力に不安があっても「コレだったら…」と前向き検討の材料になりますね。

      「座布団1枚」進呈。記事に【追記】させていただきます。

      ありがとうございました。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑