顔のテカリを解消する洗顔方法と化粧直し~抑える化粧品まで

*公開日: 

顔が気になる


夏は、汗や皮脂で顔のテカリが気になる季節です…イヤですよね~

テカリが目立ったら化粧直しもしたいけど、時間はあまりかけたくはないですよね。

テカリやベタつきを手早く解消できる化粧直しや、テカリを抑える洗顔方法などをまとめました。

スポンサードリンク


顔のテカリを解消するにはまずは洗顔方法から…

顔のテカリが気になる夏は、
念入りに洗顔をするという人が多いのではないでしょうか。

思わずゴシゴシとこすってしまうという人は要注意です。
顔がテカっているからと、顔の皮脂を取り過ぎるのは逆効果です。

顔のテカリは肌の水分が不足しているために、皮脂を多く出して補おうとしている状態なのです。

また指でこすってしまうと摩擦により、角質を剥がしてしまう危険もあります。
角質がはがされると、バリア機能が弱くなり、保湿力が低下し、それを補うために皮脂を活発化させるという悪循環に陥ります。

顔のテカリを解消するための第一歩は洗顔にあります。
そして洗顔後は、しっかり保湿をすることも大切です。

洗顔の時に力を入れすぎていたかもしれないという人は、洗顔方法を見なおしてみてくださいね。


*洗顔料

スクラブ入りやメンソール入りなどの洗顔フォームが市販されていますが、スクラブで力を入れて洗顔すると肌を傷つける恐れがあります。

また、メンソール入りはスースーして夏向きの感じですが、顔についた水分が蒸発するときに、肌内部の必要な水分も一緒に蒸発してしまい、肌の乾燥がより進むので注意してください。

*洗顔方法
ゴシゴシ洗いは厳禁です。

洗顔料をきめ細かによく泡だて、指でこすらずに泡で洗うようにします。
顔の中心から外側に向かってやさしく洗います。

泡が残らないように、人肌くらいのぬるま湯でしっかりとすすぎます。
すすぐ時もこすらないように、ぬるま湯をかける感じですすぎます。
(シャワーは刺激が強いのでNG)

洗顔後は化粧水をたっぷりとつけ、乳液で保湿をします。

化粧水と保湿液とが入った美容液で、1度でケアするのもオススメです。


顔のテカリが気になったら化粧直しも一緒にいかが?

朝はしっかりメイクしたのに、時間が経つと顔のテカリとともに化粧崩れしてきますよね。

メイク仕立てのように復活させる化粧直しをお伝えします。

顔がテカって来た時に、あぶらとり紙を使う人も多いと思います。
ただ、あぶらとり紙を何枚も使ったり、肌に強く押し当てるのはよくありません。

薄い紙でも肌からすると硬い物です。
強い圧迫は肌を傷めて、角質をはがれやすくします。

やさしく押し当てて、少し間をおき紙繊維の毛細管現象で吸い取ります。

テカリが気になる時に、ティッシュで顔全体を軽く押さえるのもいいですね。
いずれも、使う頻度は多くしないよう気をつけてください。

テカリを軽くとったら、パウダーをパフに取って肌にのせていきます。
毛穴の向きにあわせて、下から上になであげるようにすると、毛穴が目立ちにくくなります。

化粧直し用のミストタイプの化粧水を使うと、スキンケアも同時にできます。
肌の状態が整うので、化粧直しもよりキレイにできます。

肌が敏感な時でも使える低刺激性のミストタイプの化粧水です。
   ↓   ↓


スポンサードリンク


顔のテカリを抑える化粧品って本当のとこどうよ!

最近は、顔のテカリを抑える化粧品(特に化粧下地)もたくさん出ています。

皮膚の上につけると、皮脂を効率よく吸収してくれる便利なアイテムです。

しかし、こういう商品の中には、肌を乾燥させたり合成ポリマーなど肌に負担となる成分が多く入っているものがあります。

シリコン油の撥水機能が利用され、分泌された汗が肌に溜まらないように弾いてくれるものです。
汗はつるりと流れて乾きやすいので、べたつかず化粧崩れもしにくいのです。

ですが、肌の水分は蒸発する一方になるので、乾燥が進んでしまうのです。
同時に皮脂分泌も進行してしまいます。

なので、こういった便利なアイテムは長期的に使用するのは注意が必要です。
ここぞという日にスポットで利用するのがいいかもしれません。


顔のテカリ対策・・・まとめ

今日の記事…、テカリやベタつきを手早く解消できる化粧直しや、洗顔方法はいかがでしたでしょうか?

テレビCMで見るような”爽やか~~”を手に入れてくださいね。


【PS:お願いがありま~~~す】

お役立ち情報の提供につとめておりますが、ご訪問頂いたのに探してる情報がこのサイトで見つからなかった場合、コメント欄にでも残していただければ、全力で答え探しに出かけます。

(樹海に入り込んで迷子になることもありますが・・・)


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑