リオオリンピックのゴルフ代表に辞退者続出!ジカ熱が理由!?

*公開日: 

0000115781

リオオリンピックの開会が、間近に迫って盛り上がろうとする中、ゴルフ代表の各国選手が続々と出場を辞退しているようです。

日本のトッププロ松山英樹選手も最近、出場辞退を発表しました。


辞退したゴルフ選手の多くが理由にあげているのが「ジカ熱」です。

ジカ熱問題の発覚以降も、不安を解消するような”撲滅発表”がないことから、
屋外競技となるゴルフ選手に”出場辞退”が集中したもようです。

辞退を表明している主な選手と、多くの選手が恐れているジカ熱についての最新情報や、気をつけるべき点などをまとめました。

スポンサードリンク


リオオリンピックでゴルフ代表なるには命がけ

リオオリンピックで行われるゴルフは、五輪競技として112年ぶりの復活ということです。

プロ野球で試合慣れしている選手でさえも、”日の丸”を背に競いあうのは、別次元のプレッシャーがあったといいます。
オリンピックに出てプレーするということは、それだけ名誉なことなんだと思います。


ところが、ジカ熱や過密スケジュールを理由に、世界のトップである代表選手が、次々と辞退しています。日本の松山英樹選手も、辞退の理由の一つにジカ熱の流行をあげています。

確かに、ゴルフ場にはやぶ蚊がいっぱいいそうだし。。。

また、松山選手は特に、虫に刺された時にパンパンに腫れたりなど、強い反応が出る体質のようで、国を代表して出場したのに、虫に刺されてプレーできないということも避けたいようです。

以下は、辞退を表明している主な選手です。

20160705-00000005-tospoweb-000-2-view

※松山選手、可哀想なくらいハレてますね


ジカ熱の症状や感染方法がわかってリオ五輪が心配

ジカ熱(ジカウィルス感染症)は、ヒトスジシマカやネッタイシマカなどによってウイルスが媒介されて感染します。日本にはネッタイシマカはいませんが、ヒトスジシマカは生息しています。

このことは、感染者が一旦日本国内に入ったら、感染が広がることを意味します。

ジカウィルスに感染してから発症するまでの潜伏期間は2日~12日ですが、感染しても約8割の人は、ほとんど症状が出ません。

残りの約2割の人にでる症状は、軽度の発熱、発疹、目の充血(結膜炎)、だるさ、頭痛などです。


一昨年に日本でも感染が広まったデング熱と比較すると、症状は軽いとされていますが、今のところジカ熱の治療薬は見つかっておらず、予防接種もありません。

アノ時も2-3日で、本州の北から南まで感染者が拡大していきました。


特に心配なのが、妊婦さんがジカウィルスに感染することです。

従来は、妊娠中にジカウィルスに感染すると小頭症の赤ちゃんが生まれる「可能性がある」と言われていましたが、つい最近『関連がある』と結論付けられました。


国立感染症研究所のジカウィルス感染症のリスクアセスメント(2016年5月13日更新)には、以下の記載があります。

流行地における研究のレビューにより、妊婦のジカウイルス感染が母子感染に
よる小頭症等の先天異常の原因になると結論付けられました。
引用URL: http://www.nih.go.jp/niid/ja/id/2358-disease-based/sa/zika-fever/6468-zikara-6-160513.html


スポンサードリンク


ジカ熱を防ぐにはあらゆる手段が必要になる

ジカ熱は、ジカウィルスを持った人から血を吸い、ジカウィルスを持つようになった蚊に刺されることで感染します。

このように蚊を媒介して感染が広がるのは、一昨年のデング熱と同じです。

ジカ熱を防ぐには、媒介する蚊に刺されないことが一番の対策ですが、8月にはリオオリンピックが開催されるので、渡航した人が日本にジカウィルスを持ち込む可能性も大です。

感染しないために、また感染を広げないためにも蚊に刺されないように注意してください(妊婦さんは特に)。


日本で媒介する蚊は、ヒトスジシマカです。
活動時期は、5月中旬~10月下旬ごろまでです。

蚊がいるような場所に行く時には、肌を露出しない長袖・長ズボンを着用し、素足でサンダルなども避けます。

蚊は色の濃い物に近づく傾向があるので、薄い色の洋服にします。
虫除けスプレーや蚊取り線香の使用も効果があります。

※なお、蚊による媒介だけでなく男性から女性パートナーへの感染事例の報告もあります。この件については、厚労省のHP「ジカウィルス感染症について」を確認してください。
   ▼   ▼   ▼
URL: http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000109881.html


オリンピックとジカ熱・・・まとめ

リオオリンピックのゴルフ代表の出場辞退はジカ熱が主な理由でした。
ゴルフ場は、どうしても蚊は多いでしょうから怖いですよね。
蚊に刺されないようにすることしか予防策はありません。

また、人 ⇒ 人 感染事例があるというのも、新たな脅威です。

リオオリンピックがきっかけで、
日本にジカ熱が広がらないよう祈るばかりです。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑