花粉症で肌荒れした時のスキンケアやメイクは?マスクの注意点

*公開日: 

花粉が多く飛ぶ時期は、くしゃみや鼻水、目のかゆみだけでなく、肌荒れに悩む人も多くなります。

花粉の時期になると、肌がカサついたり、かゆみ、湿疹などの症状が出ていませんか?

花粉による肌荒れの予防を始め、肌トラブルが起きているときのスキンケアやメイクの方法をまとめました。

スポンサードリンク


花粉症で肌荒れした時のスキンケアは?

花粉が飛ぶ季節に肌荒れを起こす人が増えています。

「花粉症皮膚炎」と呼ばれ、目の周り、頬、あご、首などに以下のような症状があります。

・かさつき
・かゆみ
・湿疹
・炎症
・化粧のりが悪くなる
・いつもの化粧品が合わなくなる
花粉症皮膚炎は、花粉が肌に付くことで引き起こされるので、できるだけ肌に花粉がつかないようにすることが大事です。

外出する時はマスク、花粉用のメガネを着用して肌を保護します。

髪の毛に付いた花粉が肌に付着するのを防ぐために、帽子をかぶり花粉を髪につけないようにしましょう。

帰宅したら早めにお風呂で花粉を落とし、その日に着た洋服は寝室に持ち込まないようにします。

スキンケアは敏感になっている肌に負担をかけないように行います。
そのために、肌に優しいタイプのスキンケア製品を選びます。

*帰宅したら、クレンジングでメイクを落とし、洗顔をして肌についた花粉を洗い流します。
ぬるめのお湯でしっかりと泡立てて、こすらずにやさしく洗います。

クレンジングや洗顔料に含まれる界面活性剤は、肌のバリア機能を弱める原因となります。

花粉症の時期にはできるだけ界面活性剤を含まない製品を使うか、朝はぬるま湯洗顔にするなど、洗顔料を使う回数を控えると肌への負担は減ります。

*洗顔後は乾燥を防ぐために、刺激の少ない化粧水でしっかり保湿をします。

*乳液、クリーム、美容液などで潤いが逃げないようにします。
肌のバリア機能をサポートする保湿成分(セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンなど)が含まれたものがおすすめです。

花粉対策やスキンケアをしても肌荒れが治らない場合は、皮膚科で受診をして
くださいね。


花粉症の肌荒れの時はメイクはしない方がいいの?

花粉症で肌荒れしているからといって全くメイクをしないのは、逆に肌のためによくありません。

メイクをしていない肌は無防備な状態なので、外からの刺激を受けやすくなっています。

メイクによって肌の上にバリアを作ることで、花粉や空気中のホコリの刺激を直接受けずにすみます。

メイク用の化粧品も、防腐剤や人工着色料など肌に刺激のある成分が含まれていないものを選びましょう。

*ファンデーションは、肌への負担が少ないルースパウダーか、パウダーファンデーションがおすすめです。

油分の多いファンデーションは、花粉が付着しやすくなりますから、仕上げにパウダーをつけて表面をサラサラに保つようにします。

*アイメイクは控えめにします。
皮膚が薄い目の周りは、かゆみや腫れ、赤みなどがでて荒れやすい部分です。
また添加物や色素などに反応しやすくなっているので、アイメイクはいつもよ
り控えめにするか、しない方が無難です。


スポンサードリンク


花粉症による肌荒れ マスクにも注意

花粉症の人にマスクは欠かせませんね。

花粉症の時期には、マスクによって肌荒れを起こす人もたくさんいます。

マスクによる肌荒れの原因はいくつかあげられます。

・摩擦
マスクと肌との摩擦が原因で、肌を刺激から守るバリア機能が低下するために起こる肌荒れです。

・蒸れる
マスクで肌を覆うと蒸れて雑菌が増殖し、吹き出物やニキビが悪化してしまいます。

・素材
マスクの素材は、ガーゼと不織布があります。

不織布は、ゴワゴワしているので、肌への刺激も大きくなります。
不織布マスクの中には、抗菌剤が含まれているものもあり、この抗菌剤が原因
で肌荒れを起こす人もいます。


花粉症の人がマスクによる肌荒れを予防するためのポイントです。

*ガーゼマスクを選ぶ
肌触りがよく、肌にやさしいので肌荒れはしにくいです、

*不織布マスクの場合
顔に密着するタイプより、肌に接触する面積が少ない立体型のタイプがオススメです。

肌とマスクの接触する部分に保湿専用のクリームを塗ると、摩擦を軽減できます。

またマスクをはずしてマスクをつけない時間を作ります。

ガーゼマスクをしている人はあまり見かけませんが、肌にはやさしいのです。
   ↓   ↓


花粉症で肌荒れ・・・まとめ

花粉が肌に付くことで起こる「花粉症皮膚炎」、花粉症の人には欠かせないマスクによって起こる肌荒れについてお伝えしました。

いずれも花粉が飛ぶ時期に、肌のバリア機能が崩れて起こる肌荒れです。

どちらのタイプの肌荒れなのか、自分の症状に合ったスキンケアをしてくださいね。

自分の症状が花粉症皮膚炎かどうかわからない場合、さらにどんな花粉に反応しているのかは、皮膚科のアレルギー検査でわかります。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑