顔の毛穴が目立つ理由と目立たなくするには? 自宅でのケア

*公開日: 

顔の毛穴が目立って困るというのは、女性の肌トラブルの上位を占めます。

肌や毛穴の状態によって、目立つ理由はさまざまです。

間違ったスキンケアを続けていると、毛穴の状態が悪くなり、ますます目立つようになります。

顔の毛穴が目立つ理由と、目立たなくする自宅でのケアについてまとめました。

スポンサードリンク


顔の毛穴が目立つのはこんな理由から

毛穴は発汗をコントロールするとともに、肌を保護するための皮脂を分泌する重要な役割があります。

毛穴は肌に穴が開いているのではなく凹んだ部分で、本来はピタリと閉じています。正常な毛穴は、皮脂が多くても自然に押し出され、詰まることはありません。

ですが、何らかの原因で毛穴にトラブルが起こると、毛穴が大きく目立ったり
肌荒れの原因になったりします。

肌の表面の角質が潤いのない不健康な細胞だと、乾いて硬く縮むので、毛穴の空間が大きくなります。これが毛穴が開いた状態で、毛穴トラブルのメカニズムです。

顔の毛穴が目立ってしまう理由は次のようになります。


*開き毛穴
肌の表面の角質が小さく縮んで、毛穴が開いたように見えている状態です。

1日に何度も洗顔したり、油取り紙で皮脂を取っている人は、皮膚を保湿して雑菌から守ってくれる皮脂を落としてしまっているのです。

そのため皮脂腺が刺激され、毛穴から皮脂を分泌して肌を守ろうとして皮脂が過剰になり、悪循環を作っています。


*詰まり毛穴
毛穴の中に、皮脂と古い角質(タンパク質)、落としきれていないメイク汚れなどが混ざった角栓が詰まって毛穴を押し広げている状態です。

角栓が空気に触れて酸化すると黒ずみが目立つ毛穴になります。

この毛穴の詰まりを取ろうとして、強くこすって洗顔したり、頻繁に毛穴パックを使うと、角質まではがしてダメージを与えてしまい、余計に皮脂を分泌させることになります。


*たるみ毛穴
肌がたるむと、毛穴が縦長に目立つ状態です。

肌のコラーゲンが弾力を失ってゆるみ、毛穴を支えきれなくなって開いていきます。

いずれにしても、目立つ毛穴を改善するには、スキンケアを見直す必要があるようです。


顔の毛穴を目立たなくする自宅でのケア~クレンジング・洗顔

顔の毛穴を目立たなくするためには、健康な肌を作るスキンケアが大事になります。

過剰な洗顔や保湿不足は、肌表面の角質細胞が早く剥がれてしまう状況を作っています。(肌のターンオーバーを早めている状態)

この悪循環を止めて、毛穴を目立たなくするためのケアをまとめました。


【クレンジング・洗顔】
クレンジングの役割はメイクを落とすことで、洗顔は肌についた汚れや皮脂を取るためのものです。

ほとんどのクレンジング剤には界面活性剤が含まれています。中でも、シートタイプ、オイルクレンジングには界面活性剤が多く含まれます。

ミルクタイプは水分が多いのでメイクとなじみが悪く、やわらかすぎるので肌を強く摩擦してしまい、肌に負担がかかります。

肌への負担が少ないのは、適度な固さがあって肌をこすらずにすむクリームタイプか乳化ジェル(透明ではなく乳白色のジェル)です。いずれも洗い流せるタイプを選びます。


*クレンジングの仕方
額からクランジング剤を伸ばし始め、頬の方へ広げ、目元口元にさっとなじませたら、ぬるま湯ですすぎます。

クレンジングを長時間、肌にのせているのはよくないので、すすぎも手早く行います。

お湯の温度が高いと乾燥を招き、肌のコラーゲンも傷めるので気をつけましょう。


*洗顔料は、固形石鹸がおすすめです。
ある程度皮脂が落ちて、つっぱりすぎないものを選びます。

ネットを使ってクッションとなる泡を作り、泡を転がすようにして洗顔します。Tゾーン(額と鼻)からUゾーン(頬からあご)へ、最後に目元口元を洗います。

寝ている間にも皮脂は出ており、毛穴の周囲に残った皮脂を酸化を防ぐためにも、極端な乾燥肌の人以外は朝も石鹸を使ったほうがいいです。


スポンサードリンク


顔の毛穴を目立たなくする自宅でのケア~保湿

顔の毛穴を目立たなくするケアでは、保湿は特に重要です。

中でも、高い保湿機能のあるセラミドが配合された化粧水や美容液がおすすめです。

セラミド配合の化粧品を選ぶ際は、「ヒト型セラミド」かどうかがポイントになります。

ヒト型セラミド(バイオセラミド)は酵母を利用して生成されたもので、人の肌に存在するセラミドとほぼ同等の構造です。他の合成セラミドに比べ、保水力が高く刺激が少ないのが特徴です。

石油原料から作る疑似セラミドや植物性セラミドは、保湿力がヒト型セラミドには劣るので避けましょう。

※なお、表示を見てもよくわからない場合は、メーカーに確認することをおすすめします。

セラミドそのものは比較的高価なので、極端に価格の低い商品はセラミドが微量しか含まれていないこともあります。

目安としては1本あたり3000円以上で、できるだけ配合量が明記されている商品を選びましょう。

また、たるみ毛穴の改善や予防をするには、保湿ケアだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸を補うためのタンパク質やビタミンCを摂ることが必要です。


毛穴ケアについて・・・まとめ

顔の毛穴を目立たなくするケアについてお伝えしました。

毛穴が気になるからと、剥がすタイプの毛穴パックを使ったり、洗顔のしすぎなどはありませんか?

毛穴の黒ずみばかりに気を取られて、過度に手を加えすぎるとかえって肌を傷めてしまうことになります。

まずは、クレンジングや洗顔、保湿などのスキンケアから見直してみて下さい。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑