皇居乾通り一般公開の日程とコースや見どころは?紅葉が全開!

*公開日: 

★ 2016 春の情報は → → コチラです!



坂下門 ⇒ 乾門


★2014年一般公開時の映像です

皇居乾通りの一般公開が
去年に引き続き、今年も実施されます。

普段は一般人が入ることの出来ない
”皇居での紅葉狩り”ですが、
今年は”特に”見逃すことができません。

その理由と皇居での紅葉を
より楽しめる裏ワザをご紹介します。

スポンサードリンク


皇居乾通り一般公開の日程が確定!皇居で紅葉狩り!!

天皇陛下の傘寿(80歳)を記念して
昨年の秋に行われた「皇居乾通り一般公開」が
今年も実施される事になりました。

ありがとうございます。。。

昨年大好評だった皇居乾通りの美しい紅葉が、
今年は”特に”見逃せません。

というのも、来年(H28年)に
乾通りの樹木の工事が行われるため、
来年秋の一般公開は実施されないためです。

2015年秋・皇居乾通り一般公開の日程

実施時期:2015年12月5日(土)~12月9日(水)
入り口: 皇居 坂下門
入門時間:10:00~14:30
退出時間:乾門 15:30
     東御苑16:00
テレホンサービス:(03)3284-6780

*坂下門前に並び入門を待ちますが、
長時間並ぶこともあるので14時30分よりも
余裕をもって行って下さい。



*坂下門への交通アクセスと最寄り駅

【JR線】東京駅,有楽町駅
【千代田線】二重橋前駅,大手町駅,日比谷駅,霞ヶ関駅
【三田線】大手町駅,日比谷駅
【半蔵門線】大手町駅
【東西線】大手町駅
【丸の内線】大手町駅,東京駅,霞ヶ関駅
【有楽町線】有楽町駅,桜田門駅

・期間中は大勢の人が皇居に向かうので
 迷うことはないと思います。
・混雑のため、最寄り駅から坂下門まで
 30分ほどかかる
場合もあるようです。


皇居乾通り一般公開のコースと
見どころなどをご紹介していきます。


皇居乾通り一般公開のコースと見どころを混雑なしで

皇居乾通り一般公開のコースは次のようになります。

1)坂下門→宮内庁庁舎前→乾門までのコース
 (全長:約750m)
2)坂下門→西桔橋(にしはねばし)→東御苑
 北桔橋門(きたはねばしもん)・平川門
 大手門のいずれかから退出
(但し、一度東御苑に抜けると乾通りには戻れません)

普段はなかなか行けないし、
まして、滅多に入ることできない皇居です。
せっかくのチャンスなので、
乾門にまっすぐ向かう(1)のコースではなく
東御苑が望める(2)のコースをおすすめします。

皇居乾通り・一般公開
★印刷用のPDFは▼コチラ▼からどうぞ
⇒ *皇居周辺の路線図
⇒ *皇居内の見取り図


<コースの見どころ>
坂下門から入り
宮内庁庁舎を左に見ながら乾通りに進みます。

【宮内庁庁舎】
昭和10年に建てられた古い官庁です。

【2種類のもみじ】
・乾通りには、明治時代に植樹された
トウカエデとイロハモミジの2種類の
もみじが色づいている所があります。

・キツツキの巣穴があるもみじもあるそうですよ。
東京の真ん中で驚きですよね。

【西桔橋(にしはねばし)】
乾通りを進むと右側に見えてきます。
西桔橋は、江戸時代には跳ね上がったそうです。

【東御苑】
西桔橋を渡って東御苑に入ります。

【果樹古品種園】
・江戸城にあった柿や桃など「江戸時代の品種」
5種類22品目が植えられているんだそうです。

・東御苑には天守閣跡などもあり
歴史を感じながら歩くことができます。

・大手門から退出します。


★【楠公レストハウス(売店)】
皇居外苑の端にあり(お堀の反対側は帝国劇場)
”ここでしか買えない”おみやげがあります。


さて、
一般公開に行ってみようと思われたあなた…
できれば、混雑する日は避けたいですよね…

12月5日(土)~12月9日(水)の5日間の内、
お出かけの”狙い目”をこっそりお教えします。。。
 ▼ ▼(クリック)
1449397896rqN44jgSx7zDabl1449397894
・・・羽鳥慎一モーニングショー情報です。
テレビを見た人しか知らない情報ですし、
去年のデータを元にした、皇室担当記者の分析です。


次の章では、皇居乾通りの一般公開に行く際の
注意点についてお伝えします。


スポンサードリンク


皇居乾通り一般公開の紅葉見物は注意事項を守って!

皇居乾門・紅葉
皇居乾通りの一般公開に行く際の
注意点をまとめました。

*坂下門の入門時間は10:00~14:30です
最寄り駅から坂下門まで
徒歩で30分近くかかる場合があるので
時間には余裕を持って行きましょう。

*坂下門であらかじめ列を作って入門します
待ち時間が長くなる場合もあるので
寒さ対策は万全にして下さい。
飲み物持参もよいですが、入門したら飲食、
喫煙はできませんのでご注意下さい。

*坂下門から入門する前に
手荷物検査とボディーチェックがあります。

*足元は玉砂利なので
歩きやすい靴でお出かけ下さい。

*自撮り棒、ドローン、仮装は「禁止」だそうです。
(場所をわきまえない人もいるようなので…)

※2016年は、携帯用移動式アンテナ、仮設トイレを
去年よりも増設するようです。

※また、乾通りを出た所に案内所が設置されます。
意外にも、お年寄りで迷ってしまう人が多いんだそうです。
・紅葉に見とれて、同行者とはぐれてしまうのかな?
・この案内所を集合場所に決めとくのも有りですね。


皇居乾通り一般公開で紅葉狩り・・・まとめ

皇居乾通りの一般公開について
2種類のコースを見どころとともにお伝えしました。
1)坂下門→宮内庁庁舎前→乾門までのコース
2)坂下門→西桔橋(にしはねばし)→東御苑コース
※そして、混雑を避けたいなら「12月8日(火)」を狙うべし!

めったに入れない皇居での紅葉
歴史を感じながら楽しめるチャンスです。

来年は工事の関係で、一般公開が実施されませんので
今年はぜひ行った方がいいですね。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑